空崎成架の小説



7話 [新たな始まり]
 更新しました。
感想もしくはレビュー
 お待ちしてます。


 私は幼い頃、
 特殊なチカラに目覚めた。

“  人の絶命の時が  ”
 見えてしまうチカラ 

[デスモーメント]

それでわかった
『人々は既に決められた 
  運命のレールの上を  
 生きているにすぎない』
という
 虚しき現実。

この世には
確率というものも
偶然というものも
奇跡というものも

 存在しない。




【デスモーメントの呪眼】
#01
[追憶のRiverside moon]
登場人物ナビ海津町ナビ
レビュー感想


 
《参加中ランキング》
フォレストページランキング 小説
オリジナル私小説をマジで書いてますけどランキング
◇◆創作ランク◇◆
Narrative Ranking
文書中毒。
たった一つの物語
創作作品★ランキング

[関連サイト]
フォレスト
空崎成架のブログ
 ・星空のアステリズム


ブックマーク|教える
訪問者1903人目




©フォレストページ