Re

拍手お返事
◆拍手お返事 

2/27にコメントくださった方

拍手、コメントありがとうございます!
今更ですが、本当に嬉しかったです。
夕神は逆裁でも最推しなのでまだ書きたい話があるのですが…中々時間が取れずにいます。コメントを頂いて、凍結していた下書きを再びまとめ始めましたので今年のうちに一話くらい…と思っています。
今一度、拍手ありがとうございました!

2021/04/20(Tue) 21:25 

◆拍手お返事 

10/30、11/07にご報告くださった方。
お返事遅くなりすみません、こちらで変換コードを確認したところでは正常にコード入力されておりました。フォレストの運営に問い合わせをしたところ、個別の端末や媒体に依存する可能性があるので、利用者様より直接運営へ連絡頂きたいとのことでした。ご不便、お手数かけますが、よろさければフォレストへの問い合わせをおねがいいたします。
折角来てくださったのに、申し訳ございません。

2020/11/09(Mon) 12:45 

◆拍手お返事 

10/30 コメントくださった方

報告ありがとうごいます。名前変換が出来ないとのことでしたが、どのお話でしょうか?こちらのコードミスでしたら直ぐに修正しますので、良ければ詳細をお教えください。

2020/10/31(Sat) 22:52 

◆拍手お返事 8/24 

8/24拍手下さった方

応援ありがとうございます!
この長編がこんなに長く愛して頂けるとは思ってもみませんでした。
それだけ、花宮が愛されているのでしょうね。私もとてもとても花宮沼から出れないもので、まだまだ細々とですが続けて行きたいと思っております。
コメントありがとうございました!

2020/08/25(Tue) 23:09 

◆拍手お返事 8/20 

8/20 紅葉様
感想ありがとうございます!掲載当日に読んで頂けるとは思わず、とても嬉しいです

ニヤニヤして頂けて良かった!
小春ちゃんの方も結構無自覚で花宮に好意を寄せてたらいいなぁ、と。口調が砕けてもちょっと密着しちゃっても、するっと受け入れてる感じにしました。
ダーツ入れたかったので気に入って頂けて良かったです!
こちらこそ、素敵なリクエストありがとうございました!

2020/08/25(Tue) 23:06 

◆5/8 拍手御返事 

ユエ様
拍手、コメントありがとうございました!
返事が遅くなり申し訳ございません。
泣いて頂けたこと、本当に嬉しいです。
色々大変なご時世ですが、お暇な時にお越し頂ければ幸いです。

2020/06/02(Tue) 23:52 

◆4/8拍手コメお返事 

4/8拍手してくださった方

花宮とジンの長編、どちらも呼んでくださって本当にありがとうございます。
何度も読んで頂いたことがとても嬉しく、何より「君と僕の」シリーズは完結にとても時間がかかったので読んでくださる方がいてくださって本当に嬉しいです。
お返事にも時間がかかってしまってすみません。
拍手、コメントくださって本当にありがとうございました!!

2020/05/05(Tue) 23:48 

◆11月と2月の方 

花宮好きな方、拍手ありがとうございます。
私も大好きです、花宮( *´艸`)


夕神好きな方、拍手ありがとうございます。
長編の設定が生えすぎて、スペース作ったのに欠けないままいます…今年こそ連載スタートしたいと思います。

2020/03/09(Mon) 23:51 

◆05/31 拍手お返事 

宮下様へ。

拍手、コメントありがとうございます。今でも読んでいて下さる方がいることに、心から感謝して感想を読ませて頂きました。

「花と蝶」は書いた当時、花宮に対する期待と、ヒロインのモデルになった人物への想いをぶちまけた夢小説です。拙いところも多く、ヒロインありき、花宮のキャラぶれかつ花宮らしくない態度、言動も沢山しています。
その中で「悪童・花宮真」という人間を見つめて、一番彼の思考に寄り添って書いたシーンでしたので、あの試合に共感して頂けたことを心より嬉しく思います。

私自身も誠凛を…というより黒子を好きになれないまま原作は最終回を迎えました。
寧ろそれによって、花宮と黒子、霧崎と誠凛、キセキと無冠…と陰と陽の対になるところがまた、花宮を、霧崎を引き立てたのだと思っています。
黒子が完璧だったり、火神のように純粋なバスケ馬鹿が主人公ではないからこそ、「花宮」という人間に興味が湧き「悪童」というレッテルに藻掻いているなら救いたい…と思わされてしまった…のは私ですが。

宮下様の一人語りがもう、私が後書きで書きたかったけどまとまらなくて断念したものがそのまま入っていて驚愕しました。
同じように花宮を見ている人がいて、それを文から汲み取っていただけたことに、膝から崩れるくらい感動しました。本当にありがとうございます。
私がSNSをしていないのも理由ですが、周りに黒バスファンが少なく、数少ない読者は皆アンチ霧崎だったのでこんなに心踊る花宮語りを聞けてとても嬉しかったです!

それを踏まえて「花と蝶」を始め、とうサイトの花宮はあまり「悪童」しておらず、原作らしくない花宮になっている話が多いです。
結末を読んでがっかり、違う話を読んで「なんか違う」と思うこともあると思います。「殻に籠る慟哭」は完全に自己満足なので支離滅裂ですし、中編は全て原作無関係状態のパロディです。

感想を頂いたのに申し訳ないと思うばかりですが、お暇な時にでもお越し頂ければ幸いでございます。
この度は本当にありがとうございました。

2019/06/03(Mon) 01:05 

◆5/11 拍手お返事 

さやか様へ
拍手、コメントありがとうございます!
花宮もヒロインも好きになって頂けて嬉しいです。
これからも、お暇な時にでも覗きに来ていただけたら幸いです。

2019/05/14(Tue) 22:11 

次の10件→
[TOPへ]
[カスタマイズ]



©フォレストページ