――二〇一三年九月七日は、ぼくの十二回目の誕生日だった。


NO.6の世界ですべてが始まったこの運命の日が、今、現実世界でもやってくる!


…と、テンションが上がった管理人が勝手に作った、NO.6のパラレル世界を書こう企画です。原作要素を多大に含んだ、NO.6パロと言っても過言ではない始まり方です。かと思えば正反対な展開になったりします。しかも完結するかわかりません。ストーリーは決まってるんですがね…。
何か、記念にやりたかったんですよっ!

そんな相変わらずの自己満クオリティーですが、それでもいいよって方は是非覗いて行ってください。

NO.6よ永遠なれ!


RE: I AM 〜ThE 6tH〜
ぶっ飛び設定ファンタジー

xNO.6x
更に近未来原作風味
 
 

[TOPへ]
[カスタマイズ]




©フォレストページ