†__________†

吟遊詩人は物語を謳う

それは運命の輪に導かれし者達の詩…

周り続ける運命の歯車の行方は誰にも分からない…



prologue




登場人物


※オリジナル創作長編(?)小説になります。
管理人文才皆無なためかなり一人よがりな話になっていきます。
なので耐えられない方は即座に周れ右願います
それ以外の勇気ある挑戦者な方は摺り足でどうぞ。尚かなりの更新不定期ですがその辺りはご了承ください

何事もチャレンジと言う言葉の元で書いている小説なので…

†__________†



TOP
[カスタマイズ]



ブックマーク|教える

訪問者1873人目





©フォレストページ